趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

奇跡の高松巡業(2) 

吐くほど重い荷物を担いでようやく帰宅。
というわけで続きです。


・6/2(土)
同好会当日。
足が無いので無闇やたらに頼れる男K股氏を召喚して集合場所へ。
丁度この時、百日咳の流行で大学が休講&立ち入り禁止になっていたためマルナカに集合してから個人の家で卓を立てるという段取りに。

で、行ってみると何やら見覚えのある顔が…
俺「I葉君、何で君がいるの( ´∀`)」
I葉「それはこっちの台詞ですよm9(^Д^)」
どうやら、人が集まると聞いて取り合えず駆けつけてきたようで。
そのときの様子がこれ

20070608232452.jpg


酷い絵面ですね(´ι _`  )
何年前の同好会なんだとw

この日の卓の内分けは僕のAマホ、A光君の「混沌の渦」、現役4年生のD&Dの3卓。

人数調整の末、僕の卓にはウィルさんと現役会員3人が入ることに。
詳細は以下の通り。 

二発目:Aマホ日常編
SD:パク  PL:Will・三年生・二年生・一年生
概要:まったりプレイから徐々に緊迫感が増していく構成の連セッション(6本組)。
ラストの大詰め直前で惜しくも失敗し、10万人程度を巻き込んで全滅。


はい、全滅しましたw残念賞┐(´∀`)┌

まあ、もともとラストはそこそこうまくやらないと死ぬように作っていたので想定内ではありました。

反省点としては難度が高かったかも?
逐次下方修正していたけどもっと軽く回したほうが楽しかったかなあと。
でもWILLさんがいるからあんまり低くもできないし、まああんなもんか。


かなり久々に会の様子を見た感想としては、思ったよりずっと真っ当に存続しているなあという印象。
少なくとも自分がいた頃と遜色ないんじゃないかと。
やはり、どの年代でも妙に高エネルギーな奴はいるようですねw



この日は一度WILLさんちに集まってうだうだやって、ハニの仕事終わるのを待ってかなり遅い時間に夕食。
そして翌日に備えて寝るかと思わせて深夜にもう1本やりました。

三発目:Aマホ東方
SD:WILL  PL:パク、zeb
概要:クーラー代わりにされているチルノを救出。成功。

3時頃就寝。無茶やってるなあ・・・
スポンサーサイト
2007/06/09 01:05|TRPGTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/74-3b02e100

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。