fc2ブログ

趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
40代に突入した会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

作ってみた ~インド僧さん~ 

どうも

2023/10/15に開催された、
『第19回 東方紅楼夢』に持ち込んだ
制作物のメイキング記事になります。
例によって画像多めなので注意。

胸
(※紅楼夢本編の記事は次回に)

↓↓↓ (続く) ↓↓↓



例年通り紅楼夢に行くに際して何か作りたいと思っていまして。
東方最新作(獣王園)のマンガでやたら面白いのが観測範囲に入って来たので追跡してみたところ・・・

「なんだこの人、オリジナルもクソ面白いな」

「ていうかとんでもない量描いてるし、本も滅茶苦茶出してるじゃん!」

「イヤイヤ連載持ってて原作やってて普通にプロじゃないすか!」


と一人でひっくり返ってた訳ですが、
その方がこの『インド僧』さんです。
(twitter→)(pixiv→)
今回はこの方ににじり寄って行こうかなと。

さてロックオンは完了したけど、次はじゃあ何を作るかと言うのが問題に。
可能ならば女体化アバターが作れればベストだけど、
納期(一ヵ月)と技術力的に無理。
同じ理由で家具少女ちゃんとかも無理。



まあ現実的なラインでツイッターアイコンのクラゲさんを選定。
しかし
1_20231015025210906.jpg
ちょっと情報量が少ないなー
と漁っていると・・・


2_20231016022633c72.jpg
(掲載先→) ※許可頂いています
あるじゃん!これで作れる!

しかしこれ、自分絵(女体)が自分絵(触手)に英知な事をされている絵をリクエストされてるのか…
業が深い。



前置きが長大になりましたが作っていきましょう。
3a.jpg
3_20231015025212199.jpg
紙粘土のベースに樹脂粘土(ハーティ)を乗せて本体を成形。
理想はもっと紫寄りなのですが、これ以上を赤を入れると色が濁ってしまったので妥協。
コンディション次第では青い日もあるでしょう。多分。


4_202310150252148bf.jpg
5_20231015025215d77.jpg
表情むずかしー

6_2023101502521662a.jpg
ヌルヌル感が重要なのでツヤ出しコーティングをヌリヌリ。

で、浮遊感出すためにどうしようかな、と検討した結果ダイソーで良いものを発見。
7_202310150251533ec.jpg
8_20231015025154b9f.jpg
9_20231015025156d7b.jpg
うーん、コレで100円とかほんとダイソーは趣味工作の味方。
ちなみに、以前ダイソーのDIYコンテストにコレ(→)でエントリーしてみたのですが箸にも棒にも掛からなかったですね。
日本はまだ正常だと分って安心しました。

さて
触手部分を作るわけですが
コレどの角度から見ても触手5本のスネオヘアー状況なんだけど、どうすれば…

少々悩んだ結果
11_20231015025159d07.jpg
10_20231015025158bd1.jpg
12_20231015025201704.jpg
コレが俺の回答だ!
脚の角度次第では一応矛盾はしない・・・気がする。


ツヤ出しを塗っても粘液感が足りなかったので
13a.jpg
13b.jpg
その辺に転がってたレジンで味付け。

そして完成したのがこちら




13_2023101502520220f.jpg
14_202310150252051de.jpg
15_20231015025205730.jpg
16_20231015025207d45.jpg
17_20231015025208588.jpg

これは・・・イイね!
元のデザインが良いので作り易かったし、ほぼイメージ通りの仕上がりになりました。
ちなみに余裕かまし過ぎて完成したのは紅楼夢前夜です。(当日じゃない分、僕的には早い説はある)


当日ブースに伺った際には、いつも通りアポ無し初対面にも関わらず丁寧に対応頂きその辺りも流石だなあと。
ていうかイベント開幕直後に
「ここにある本を寄越せ・・・全部だ!」
みたいなクソ迷惑なムーブをしてしまったのは反省。言ってみたかったんすよ!
そして
IMG_9229.jpg
思ったより多かった・・・いや嬉しいんだけど。

しかしあれですね
これまでの東方イベントで確実に複数回視界に入れてたはずなのに、これまで認識できていなかったの逆に凄いなと。
まあ僕が節穴なのは今更なので別に驚くような話でもないですが。

終わり
スポンサーサイト



2023/10/16 03:19|描いたり作ったりした物TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/571-c702760d

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.