fc2ブログ

趣味とか日常の事とかをだらだらと。 現在は工作がメインコンテンツに。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
40代に突入した会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

作ってみた ~ぺろぽねそす編~ 

どうも

5/7に開催された 第二十回 博麗神社例大祭に持ち込んだ制作物のメイキング記事になります。
いつも以上に画像多めなので注意。

サ胸

↓↓↓ (続く) ↓↓↓


例によって、イベントにかこつけて何か作るぜ!
っていう事で
以前より陰ながら応援していたぺろぽねそすさん(→)をターゲットに決定。
いつも通り面識は皆無な差し入れテロです。

どういう方なのかは公開されている画像見れば即理解できるので僕がとやかく言う事も無いですが、
良い絵が多すぎて何を題材にするか選定するのに迷いました。

「じゃあもうイケそうな奴は全部ヤルか!」

ってなったので今回は点数が多くなった次第。

元画像はこちら(掲載許可頂いてます)


01_20230508225141dd1.jpg
02_20230508225143d4c.jpg
03.jpg
04.jpg

うーんイカス!
もっと候補はあったけど既に一度に持ち込むにはヤリ過ぎなので自重。

で、取り合えず下書き
ラフ

「一回描いたらなんかイケる気がしてきたし設計図的なのはこれ以上いらんやろ」
という舐め腐った判断で制作に移行。



取り合えず圧倒的に工数がかかるであろう蛮奇ちゃん風鈴からヤッて行きます。


1
アマゾンを探索してみたら丁度よさそうな素体が見つかる。

2
中身はこんな感じ。

で、例によってアクリルガッシュで塗装するのですが(他の塗料を持っていないから)、
どうもガラスに直に塗るのは困難なようで
プライマー(下地処理) → 塗装 → トップコート(表面処理・保護)の手順を踏む必要がある、と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

面倒くせぇ!だから塗装は嫌なんだ!
でもやるしか無いので永遠に愚痴りながらやるマン。

3
プライマーを吹く。開幕でエアブラシが死にかけて焦った。

4_20230508225848cb2.jpg
5_20230508225849a2f.jpg
6_202305082258525c5.jpg
下地から順に色を乗せていく。
想定より順調。

次にマスキングテープを楕円に切って目を着色する。


楕円・・・?
え、どうやって楕円つくるの???



7_2023050822585239d.jpg
8_20230508225831bf6.jpg
買った。
困った時は金で解決!この手に限る!



9_2023050822583494d.jpg
10_20230508225834fbe.jpg
が・・・、駄目っ・・・・・・!


11_20230508225836c67.jpg
12」
色々苦労して何とかリカバリー出来たことにする。

13_20230508225840b7c.jpg
厚く吹き過ぎたせいでちょっとヒビ入ったけどしゃあない。

14_20230508225843de6.jpg
筆で目を描くがこの辺も色々失敗してだいぶ悔いが残る。


ボディを作る。

15_202305082305469b7.jpg
16_202305082305498d3.jpg
17_202305082305510d8.jpg
18_20230508230551a06.jpg
19_202305082305540b0.jpg
いつものハーティ(樹脂粘土)を素材にした粘土細工。
この辺は慣れた作業なので特に問題も無し。
肌の赤みが若干強いのは風鈴部分の色合いに寄せているから。
ぱんつははいてない。


19b.jpg
そこら辺に丁度いいパーツが転がっていたので移植する。

20_20230508230554d2e.jpg
なんか・・・足みじけぇな?


21_202305082305550cb.jpg
22_2023050823055846b.jpg
不正は無かった!ヨシ!


23_202305082305442f6.jpg
靴を塗って胴体部も完成。

で、意外と困ったのがマント部分
布を扱った経験が無いので全部手探りで不安。

24 (2)
取り合えず要りそうなモノを揃える。

25_20230508231107ea6.jpg
張り合わせ方これでいいのか全然分からん。


26_202305082311074d3.jpg
エリんとこの構造どうなってんの?
全然分からんと連呼しながら力業でどうにかしようと試みる。


27_20230508231110e36.jpg
28_202305082311128c3.jpg
29_202305082311122ef.jpg
どうにかなった。すごい。
ちなみにこの辺の作業時点で東京に出立する数時間前と言う状況であり死ぬほど焦っていた。


30_20230508231114894.jpg
31_2023050823111644e.jpg
32_20230508231116f5e.jpg
33_20230508231118b3f.jpg
リボンに関してはちゃんと資料を揃えていたので想定ほど困らなかった。
が、頭部への固定に悩む。最終的に瞬着に頼った。
根元部がハーティなので強度がとても不安。
あと、今これ書いてて気づいたけどほつれ止め液とか買ってたな。記憶から飛んでたわ・・・

そして・・・
完成したモノがこちら



34_202305082315160a2.jpg
35_20230508231516d5d.jpg
36_20230508231518304.jpg
37_202305082315132ac.jpg

うむ、悪くない。大分想定に近い。

よくよく見ると粗があるけどよく見ない事で解決できるので問題ありません。



次、クラウンピースの本体について。

38_20230508231624214.jpg
39_202305082316271ed.jpg
40_20230508231630982.jpg
41_20230508231630588.jpg
蛮奇のために買った穴あけポンチがとても役に立った。

42_20230508231632ccf.jpg
43_20230508231633a22.jpg
44_2023050823163536e.jpg

塗装が甘いけど、躍動感が出せて満足。



どんどん行く、次は蓮子の本体

45_2023050823181563c.jpg
46_2023050823181865d.jpg
木粉粘土をベースにハーティで形を整えて足を付ける。
あんまり語ることが無い。

47_20230508231819196.jpg
48_20230508231819293.jpg
自立しないので雑に土台に乗せて完成。
ちょい足が長すぎるけど時間ないので良しとした。



最後、諏訪子の本体

49_20230508232003a3a.jpg
50_202305082320067f0.jpg
木粉粘土のベースにハーティを乗せて紐とかでいい感じに模様を付ける事に成功。

53_20230508232006f16.jpg
54_20230508232009e99.jpg
55_202305082319591d8.jpg

適当にえぐって、モデナ(硬い樹脂粘土)で成形した目玉をぶち込んで完成。


56_20230508232001f72.jpg
いや目ぇでかいな!
片手間に造ってたから縮尺が適当だった。
元絵と比較してはいけない。


57_202305082320033c6.jpg
本体シリーズ。並ぶとなかなか良いね。


作り終わった感想としては、細部で気になる点は多々あるけど全体としては満足。
初めて触ったガラスや布にも対応出来た(気がする)のも良し。

反省点としては、2月から準備してたのに結局徹夜で何とかするという計画性の無さよ・・・



で、


例大祭当日、ご本人様にお渡ししたところ大変に喜んでいただきホッとしました。
しかも、ねだってもいないのに色紙まで頂けたという!

色紙ぃ!

イカスぜ!
また家宝が増えちまったなあ!



今回は以上です。




スポンサーサイト



2023/05/07 01:41|描いたり作ったりした物TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/568-20a4eef9

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.