fc2ブログ

趣味とか日常の事とかをだらだらと。 現在は工作がメインコンテンツに。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
40代に突入した会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

作ってみた ~肉便姫棒~ 

どうも

2021紅楼夢での創造物、第三
弾です。

~~~~~~~<< 注意 >>~~~~~~~~~
以下、画像が大量に含まれる & とても長文です

あと今回は性的過ぎるかも・・・

胸


↓↓↓(続く)↓↓↓


まずはこちらをご覧下さい↓<18禁注意>
『霊長園の肉便姫』 (クリックで展開)

以前、本ブログでも紹介した(→)是乃さんがこの夏に出したエロ同人誌です。

この中で

1_20211130033206c8e.jpg

『偶像を作り出す程度の能力』を持つ袿姫様が
うっかりディルド―を生成してしまうというごくありふれたシーンがあるのですが、
今回はこいつを作ってみたというお話です。


ちなみに、制作最序盤段階では本が手元になかったため(サンプル画像のみで見切り発車してた)、
2_2021113003320754b.jpg
これを本人様に投げつけて「どれが正解?」と聞いた経緯があります。
一回 会っただけの方に、午前0時に送り付ける画像じゃないんだよなあ!


御託はこれまで、いざいざ実践!


3_20211130033209201.jpg
様々な観点から正解に近いであろう寸法を設定。


4_202111300332100e2.jpg
5_20211130033212cfc.jpg
6_20211130033158d52.jpg
木材の芯に紙粘土で肉付けし下地を作る。もうやばい


表面部をどうしようかと思っていたところ、ダイソーで「素焼き調ねんど」という
もうこれしかねえだろっていう素材を発見。
早速実践投入してみたところ

7_20211130033200c72.jpg
8_20211130033201e3c.jpg
ヤバすぎる



9_202111300332033fc.jpg
10_202111300332044d1.jpg

途中でちょいちょい遊んでたり。
過程でシワを入れすぎたりしてリアルに寄せすぎていた名残がありますね。




さてここで、亀頭部分の仕上げについて悩む事に。
原作準拠(?)であれば陶器調で統一すべきだと思うのですが、
袿姫様の権能であれば質感を変化させる程度お手の物では?
と勝手に解釈しソフト&ウェットにしてやることに決定。ジョジョリオンは関係無い。



ということで以前『咲夜さんの舌』を作った経験を活かし、「おゆまる」を使用。

11_20211130033649e9d.jpg
12_20211130033651321.jpg
13_202111300336523d7.jpg
あーっ!!困ります!!お客様!!あーっ!!

上手く行き過ぎた、アウト寄りのアウトだ!!!




今のままでは純粋な性具でしかなく洒落にならないので急ぎハニワ要素を加える事に。

14_202111300336380fd.jpg

アタリを付けて
15_20211130033639a91.jpg


電動ルーターで掘る
16_202111300336402c7.jpg


掘りすぎて内部がスカスカになってしまったのでアンコを詰め直す。
あと腕を付けて外観はほぼ完成。
16b.jpg

ついつい太く長くしてしまい若干設計と誤差が出来てしまいましたがまあ良し。



さて
現状でほぼほぼ出来上がっているのですが、
17_20211130033643f5e.jpg
原作内で床に置いて使用しているシーンがあり、安定感が心配だなと。


そこで
18_202111300336452f7.jpg
19_2021113003364623b.jpg
20_202111300336486a0.jpg
21_2021113003434015b.jpg
あらかじめ基礎部にボルトナットを仕込み、吸盤の収納を可能としました。


22_202111300343383e1.jpg
これで激しい運動でも安心ですね!


ここに来て、
「こいつは人前で陳列すると何らかの罪に問われたりするのでは?」
という疑念が生じ、念のため対策を用意することに。

23_20211130034626573.jpg
プラバンをカットして

ヤスって曇らせれば
24_20211130034625feb.jpg
おお、健全! これで安心ですね。





実は今回、まだおまけがあります。
原作には全く無かったのですが天啓が降りてしまったので・・・

23_2021113003534961b.jpg
別の用途に使う予定だったモーターに適当に重りを付け、重心をずらす。


24 (2)
丁度良い容器を模索していたところ従姉妹からチョコエッグのカラを譲り受ける。
ジャストフィットだ!


これに素焼き調ねんどをのせて・・・
26_2021113003535343d.jpg
27_2021113003535516c.jpg
なんだこれ完璧じゃん、天才か?


べつにこのままでもいいのですが、ディルド―との比較も兼ねて
コーティング剤を使ってみることに。(ツヤ消し ニス風)
運用用途を考えると耐水性はあった方が良いですしね!
29_20211130035358d90.jpg
30_202111300353595ce.jpg
31_2021113003534890a.jpg
これはこれでいい感じ


電池で動く愉快なおもちゃ
↑クリックで動画が見れます

というわけで、ハニワ風ディルド―&ハニワ風電動ローターでした。


今回は制作難度は低いだろうなと想定してはいましたが、思いの外上手く行きましたね。
自己評価はほぼ完璧。

素焼き粘土の材質にムラがあるせいか、粒状の模様があったり表面の色味が微妙に不均一だったりしますが
これはこれで味があってマイナスにはなっていないかなと思います。

そもそも題材が最低、という事に関してはもう諦めて下さい。


時間が無限にあるならさらにパッケージ作って箱に
「これはジョークグッズですw」
とか印刷したりしたくもあったのですがまあ蛇足かなと。

おわり









スポンサーサイト



2021/11/30 20:00|描いたり作ったりした物TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/554-53c9aef9

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.