趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

『ドラゴンズ ドグマ オンライン』 (1) 

どうも、パクです。

近頃目に見えて更新頻度が落ちてますが原因は明確で、
ドラゴンズドグマオンライン(DDON)に無限に時間を吸われているからです。

8/31に正式サービスが始まってから毎日数時間プレイしている訳で。
累計プレイ時間は表記されないので正確な所は不明ですが軽く200とか300とか…?

正直な所、当初はこんな腰を据えてやる気は無かったんですよ。
そりゃカプコンはドグマに対してかなり「本気」だと以前から感じてはいたのですが、
如何せん『基本無料:課金制』という料金形態への不信が大きく、
少し冷かしてやろうかと言う程度の気持ちだったのですが…

実際やってみると
なんだこれ面白いじゃねえか、
やっぱカプコンのACT最高だな!!!


って感じであっという間にどハマりしてしまったわけで。

(↓↓↓ 続く ↓↓↓)


全体的な感想としては、かなり良く出来ていると思います。

アクションも楽しいし、かなり自由に瞬間移動出来る等、無駄な負荷になりそうな部分をきっちりケアしています。

戦闘中はキーボを打つ暇がないのでskype通話を利用した身内プレイをしているのですが非常に快適ですね。

ただ、ボイチャ無い場合は意思疎通が途端に難しくなるし、ソフト自体には通信機能は備わっていないので
その辺のプレイ環境によって大分評価は変わるとは思います。

野良でもPT組みやすい仕様ではあるのですが、やはり合わない相手はいるわけで…なかなか難しいようです。



懸念していた課金部分なのですがこれもそう理不尽な物ではなく、
「無料でも遊べるけど、月に1500円払えば快適になる」と言った内容でした。
(ゲーム内移動のコスト減、倉庫の拡張がメイン)

いわゆる「ガチャ」と言うものも存在するのですが、
「ガチャ武器がゲーム中最高性能になることは無い」と公式に明言されており
あくまで「あれば便利」という位置付けですね。
(さらに言うと無課金でもログインボーナス等で入手可)

この辺、ユーザーの不信を募らせない様に慎重に戦略練ってきているなと感じます。

とはいえ本気でプレイしていると月々の課金はまあ必要なので、
結局ソフト一本分の支出はしていますね。全く不満は無いですが。


それ以外にもユーザーの要望は前向きに取り入れていく姿勢が見えますし
随分頑張って運営しているという印象。
当然色々と不満はあるのですが(特に倉庫関係、バランス関係)、
丁度来週の大型アップデートで大幅に改善されるようなので期待しているところ。



まあごちゃごちゃ書いていても誰も読まないと思うので、
あとは適当にゲーム画像貼っていきます。



自キャラ
自キャラ。前作ので愛着あったのでなるべく似せるようにしました。



イベント
イベントシーンでもこのハンサム顔




セージ
メインジョブの「シールドセージ」
敵を挑発して味方の被害を減らすいわゆるタンクという職種ですが、
ただ固いだけではなく攻撃をガードすると必殺技ゲージみたいなのが溜まるという特性がなかなか珍しい。
積極的に攻撃を受けに行く事でメリットを得られるという発想がナイスです。



ピカー
溜まったゲージを使い敵を弱体化したりできます。
守るにも殴るにも盾しか使わない変なジョブw



ダンス
例によってジェスチャー類も大いに充実しています。
ダンスだけで二種類w



エルエル
メインポーン(従者的NPC)のエルエル。
かなり頑張ったのですが前作の再現はできず。
っていうかバタ臭くない美人を作るのが難しいんですが・・・





ストⅡ
ちょっと前.入手できたストⅡとのコラボ頭装備。
このエドモンド本田ヘッドがやたらとしっくり来るのでかなりの頻度でかぶっています。



店員
全く違和感がない・・・!




ベガ1
町を歩いていたらベガがいました。
すんごい完成度ですw


ベガ2
背後まで完璧ではないですか。




黄金闘士
装備関連でいうと黄金闘士の人も見かけましたねw
イヌワシ座?




覆面
その他にも色々装備があり、色変えなんかもできるのでこだわるのも楽しいです。
その結果が完全に野盗・・・



ギャングダンス
ギャングダンスを彷彿とさせるシンクロニティ・・・!




イヴァン
NPCのおっさんに向かっていきがって見せる図。



風景
むさい絵ばかり続いたので美しい風景を挟んでおきます。
さすがのPS4グラフィック、イベントシーンでもなんでもなくこの画質はさすが。




モゴっく
こちらはイベントムービー。みんな大好きモゴックさん。
激烈に強く、しかもかなり頭も回る御方でぶっちゃけこっちサイド戦ったほうが面白そうなんですがw




死にかけ
謎の男が死にかけているシリアスなシーン。




混浴
混浴もあるけどプレイヤーの蚊帳の外感が半端ない。






親父!?
たまたま討伐で一緒になった人だが、なんかとてつもない親近感を感じる・・・!
あなたは僕の親父ですか?




危険
何気なく身内のポーンに話しかけたらなんかすごくやばい絵面になってしまった・・・
準備って、全裸でナニをしようとしてるんですかね?



意味深
身の危険を感じる・・・!
スポンサーサイト
2015/12/11 03:21|ゲームTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/495-47b838b7

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。