趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

岡山でボードゲーム(12) 

2/8に参加したボドゲ会の話です。
更新遅すぎなのはテンプレ。

11回目のボドゲ会はカメラ忘れたので僕の心の中だけのとどめておきます。

↓↓以下詳細↓↓


今回は人が多かったです。
完全に初見の方が来られたこともあり、MAX時には二桁超えてました。

あと9:00~21:00と時間も長くて楽しめました(充分とは言っていない)

以下、今回プレイしたゲーム


『TIKAL』(ティカル)
s-ティカル

南米で遺跡発掘するゲーム。多分。
プレイヤーは各自の勢力を率いて我先にと発掘し、その功績を競い合う。

s-ティカル2

手番でやることは
タイルを一枚引き、配置する
アクションポイントを消費して手駒を動かす

の二つ。

基本的にはピラミッド的な遺跡を占有したり、調度品を発掘したりしてポイントを稼ぐという
まあつまりワーカープレイスメント?

s-ティカル3
↑中盤。

ルールは意外にシンプルで初プレイでもすんなり入れてなかなか楽しめました。
結果としては二位どまりでしたが… 
これトップ目を潰さないと駄目なゲームだって気づいた時には遅かった。




『コンセプト』
s-コンセプト
連想系ゲーム。
出題者が選んだお題をその他のプレイヤーが当てるというもの。
出題者は話す事が出来ず、そのかわりゲームボードのアイコンを組み合わせてお題を表現する。
例えば「液体」+「食べ物」+「白」で牛乳を表現する、など。

アイコンは色々な意味にとれるし、色んなアイコンに置き過ぎるとむしろ混乱するなど意外と難しい。
あと、お題はカードに書かれているけど結構無茶なものが多くて思わず変なの選びたくなると言う罠がw
(「マリオ」とかはまだいいけど「カーズ」とか無理だろっていう)

意図的に回答とか得点周りのシステムを簡潔にしているらしく、余り勝ち負けを気にせずにプレイでき
パーティゲームとしてなかなか良い感じでありました。
まあ、僕が圧勝したんですがね!



『パッチワーク』
二人用対戦ゲー。
s-パッチワーク

「ボタン」を稼いでタイルを買い、自分のボードに配置していく。

s-パッチワーク2
↑中央のボードは時間を表現し、その周囲のタイルを購入していく。

s-パッチワーク4
↑終了間際の様子。
圧勝しているかと思いきや、空きマスの分の失点がかなり痛く予想外に僅差でした。

いやこれ面白い!
ファンシーなデザインの割になかなかのガチゲー。
文では説明しづらいですが、相手の時間軸に追いつくまで何度でも行動できるという独特のシステムがイカス。
タイマンゲーの中では一番好きだな。


『パンデミック』
前々から興味あった、協力ゲーの有名どころ。
前回のボドゲ会でプレイしたんだけどルールミスが大量にあったので、まともなプレイは今回が初めてになります。

設定としては
「全世界で新種の疫病が同時に発生した!なんと4種類!人類滅亡しないように頑張れ!」
という不謹慎な内容w

入門用の低難度モードをさくっとクリアした我々は意気揚々と通常難度に突貫。

s-パンデミック1
↑人型のコマがプレイヤーの位置、四角いキューブが病原菌の数。


s-パンデミック2
「アフリカの端っこで流行してるけど、狭い地域だしほっといていいだろ」
って思ってたらあっという間にアウトブレイク(爆発的感染)が連鎖して人類滅亡・・・
また隙を見てプレイしたい作品です。


今回ずっと2卓以上立ってたのですが、脇でやってるゲームも面白そうでやっぱり時間たりないなとw

隣で見てて特に面白そうだったのが『ランペイジ』ていうので
s-ランペイジ
巨大怪獣となって町の破壊量を競い合うのですが、その方法として
怪獣コマを建物タイルに落下させる(物理)
車オブジェクトを指で弾き飛ばす(物理)
息で吹き飛ばす(肺活量)

等と言った非常にアナーキーかつコンポーネントを生かした仕様になっていて目が点になりましたw
こういう、ソフト化出来ないボドゲならではのシステムはいいですねえ。


s-ハトクラ
あとまあ久々にハトクラやりました終わり



スポンサーサイト
2015/02/23 23:28|ボードゲーム会TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/476-78a4f97b

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。