趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

2014冬合宿 

近況:車が全損しました

まあそれはどうでもいいとして、恒例の冬合宿の話です。
例によって身内向けなので有益な情報は希薄です。
(ボドゲ好きには価値があると思わせて詳細は一切書いてないので気になったらググって頂く仕様)



今年も拠点は美濃加茂のnomad別邸
参加者は俺、will、matu、H-W、nomad、LAGの6名。(敬称略)

<1/9(金)>
22時頃、matu氏と合流し岐阜へ。
関ヶ原辺りで降雪があったものの特に問題もなく翌2:30到着。
既にLAG以外は集まっていたがこの日はそのまま就寝。


<1/10(土)>
s-①雪
今季一番の寒気という事で朝から雪。しかしいうほどクソ寒くは感じなかった。
LAGが合流し、レンタカーに乗り換え9時頃移動開始。
今回の目的地は高山、去年に続き二回目
流石に近場で行くところが無くなってきた感が・・・


昼前に到着、まずは『弱尊』でカレーを食う。
s-②ジャクソン

個性的なHPでこれ見ると思わず敬遠しそうになるが、実際はちゃんと美味いカレー屋でした。

s-③ジャクソンカレー


その後商店街をぶらつき酒やら肉やら買い込む。
基本的に去年と同じ感じ。

で、そのあと今回のメイン第二弾である温泉に。

主目的の『平湯の湯』は、観光案内の写真見ると小奇麗な感じですが・・・
実際は寒々しい脱衣小屋と露天風呂があるだけのシンプルな造り。
しかし、ここが凄かった!
なんか全体的に赤い!鉄量が半端ないのか!?
湯に浸かればタオルは染色され、座ったケツは真っ黄色に!!!飲んでみたら血の味だ!!!
いやこれは効く、明らかに体の何かに効いている。
雪が積もる外気温との兼ね合いもあり非常に良い湯でした。
正直温泉でこれほど良いと思ったことないわ。



s-④普通の温泉
その後、近くの普通の温泉で錆を流してから帰路へ。

s-⑤ここにも

こんなとこにも奴等の浸食が。



夜は鍋、メインは飛騨牛しゃぶしゃぶ

s-⑥肉だこれ


例によってクッソ美味い。

s-⑨ウルトラレア

いくらなんでもウルトラレア過ぎるだろっ!
生肉じゃねえかってレベルでも食える、ていうか美味い。

奥美濃古地鶏もいい仕事してたなあ。



酒はLAG持参のシメイ(ビールなのに度数9%)
s-⑦シメイ


と昼に買ったドブロク(天領)
s-⑧天領

どっちも旨かったけどこっそり度数が高く、この日はまともにゲームするのが難しい状況に。

<1/11(日)>
ひたすらゲームの日
それ以外だと
朝は昨夜の鍋にうどんぶっこんで食う。旨い。
昼に「二代目 白神」の麺を食う。旨い。
夜は去年試して好評価だった近場の台湾料理店を荒らす。旨い。


日が変わるころLAGが離脱。

<1/22(月)>
午前中、MOM(後述)をプレイ。
昼はまたもや近場の台湾料理食って解散。




≪プレイしたゲーム≫

『ファブフィブ』
s-⑩ファブフィブ
腹黒嘘つきゲー。
ルールや場の状況が分かりやすく対応人数も幅広いのがいい。
運が悪くても演技と度胸である程度カバー可能なバランスでなかなかの良ゲーだと思います。



『ストリームス』
ハイスコアを狙うビンゴゲーム。写真撮り忘れ。
欲をかくとリスクが増大するさじ加減が絶妙。
上手く行かなくてもそれは全部自分の判断のせいという面で理不尽さが無いのが良い。
でも運ゲーじゃないっていう事でもないという。




『ゲシェンク』
s-⑪ゲシェンク
損得勘定のチキンレース
ルールはシンプルだけど、どれだけ効率的にマイナスポイントを取っていくか損益分岐点を見極めるのは大変難しい。
連番でマイナスを軽減するシステムがある為勇気をもって損取った方がいい事もあり悩ましい。



上三つは「カードゲーム、シンプル、運と計算のバランスが良い」と言う面で何となく似ている印象。
どれもいいゲームでした。
(ストリームスとゲシェンクはネットでルール見ただけだといまいち魅力を感じなかったので、やはりゲームは遊んでみないと分かんねえなと思います)





『レジスタンス:アヴァロン』
以前やったレジスタンスの亜種?GM不要の人狼系。
s-⑫アヴァロン
基本同じだけど特殊な役職が居るのが特徴か。
やはり腹黒ゲーだけど悪辣だと勝てるっていう訳でも無いのがコレ系の常…
でもまあやっぱ発言する方が勝率は高まると思うなあ。




『はじめての人狼』
s-⑬はじじん2

読んで字の如く人狼系。

s-⑫はじじん1
実に普通の人狼だけど実は普通の人狼やるの初めてだったりするからある意味ジャストフィット。
ただまあ、GMで一人抜けて5人プレイだとほぼ理詰めで終わりがちだった。
そういう意味では醍醐味を味わうには至らなかったという印象。




『ワンナイト人狼』
これも見たまんま。そして以前もやった。

s-⑭一夜の過ち
まあこの人数だとGM不要系の方がいいなあという。
そして「怪盗」の存在により発生するカオスが面白い。
matuさんの「怪盗された詐欺」は実に見事でした。



上三つはこれまた同系統っていうか人狼
この辺は人数によって使い分けるという形ですかね。




『キングオブトーキョー』
合宿での常連になりつつあるKOT。
今回はさらに二キャラ追加された拡張キット込みでプレイ。
s-⑮KOTY
面白いんだけどワンプレイが長いのと、ダイス運によっては早い段階で脱落を余儀なくさせられる点等は相変わらず。
ある程度の人間力が参加資格になるのは仕方ないという事か。
これに限らず、ボドゲで勝つには日頃の行いが重要という結論に・・・



『マンション・オブ・マッドネス』

これまたおなじみのクトゥルフゲー。
s-⑯MOM
安定した面白さ。そしてやはり時間もかかるw
GMサイドがどこまでガチガチに仕掛けるかの塩梅が難しそうで、
そういう意味でTRPGに通じるところがあるなあと言う感じも。

s-⑰いやにフレンドリーなゾンビ
やけにフレンドリーなゾンビが無限に湧いて来るシナリオでした。

あと、ショゴスは腹パンでハメ殺せる。ちぃ覚えた。




今回は結構大量にプレイしたなあ。
欲を言えばコズミックエンカウンターやハトクラ、アグリコラ辺りも遊びたくはあったけど体力的な面で無理だったな、倒れるわ。

あ、そうそうwillさんから『東方反逆劇』頂いたので気が向いたら書きます。
とりあえずラストがゲロ吐く程きつかった。




s-⑳おわり
おわり
スポンサーサイト
2014/01/16 04:20|雑記TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/443-cb9527e6

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.