趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

特に何もない普通の日 (骸骨剣士) 

どうも



今日は特に変哲もない普通の土曜日でしたが皆様どうお過ごしでしたでしょうか。



僕は特にやることもなかったので前回『龍遊館』で購入したフィギュアをいじっていました。

それがこれ・・・






s-skeleton1.jpg

リボルテック『骸骨剣士』です

(今回画像多すぎの為解像度は最悪です)


s-skeleton2.jpg

s-skeleton3.jpg

ショーケースに展示している実物見てこれはもう買うしかねえと思いましたね。
いやまあ、ぶっちゃけ単なる骨格標本なんですがw


s-skeleton4.jpg

でもやっぱイカスなあ。




s-skeleton5.jpg

付属武器は剣の他に槍、あとは盾が二種類あります。




この骸骨兵、単なる標本というわけではなく1963年の映画『アルゴ探検隊の大冒険』の「ヒドラの牙から生まれた骸骨兵士」がモデルとのこと。

大元の「カドモスの竜退治」では生えてくる兵士の外観について記述は無かった様なのですが、この映画の影響で「スパルトイ(蒔かれた者)」=「竜牙兵」=「骸骨」というイメージが確定した、という事で引用終わり。




s-skeleton6.jpg

台座にくっついてる骸骨も一部稼働出来、武器の持ち替えも可能。


s-skeleton7.jpg

そのため剣を横取りすればデフォで二刀流できます。

s-skeleton8.jpg

荒ぶる鷹のポーズ!!!





と、このフィギュアは素晴らしい物ですがこれ一つではミュージアムでテンション上がってしまった僕は満足できず、思い切ってもう一体購入してしまったのです。





それは・・・











s-skeleton9.jpg



リボルテック『骸骨剣士』です www






s-skeleton10.jpg



いや、これは二体無いとあかんだろうとw



ちなみに上の絵は
「リーチの差を生かしてガンガードで持久戦に持ち込む槍使いと、プレッシャーでガードを崩そうとする剣使い」
の図(なげえ)



s-skeleton11.jpg

「突きをガードしたものの双方共に有効打撃が打てない状況」



s-skeleton12.jpg

結局、刺突・斬撃では勝負が付かず泥仕合にしかならない気がしますw




s-skeleton13.jpg

二体分のパーツを使えばこんなキモイフォルムにもw




s-skeleton14.jpg


「ダークソウル」にこんなん出てきたら…まあいつも通りか…






s-skeleton15.jpg


3ヘッドスケルトン。
思った程面白い絵にならず。





s-skeleton16.jpg


中島「磯野~、レウス狩りに行こうぜー」















s-skeleton17.jpg

しかし、思った以上に体格差がありすぎた。
流石にこれじゃフルボッコですな。




s-skeleton18.jpg

いつものフルフルさんとハイタッチ。






s-skeleton19.jpg


しかし新入りはとりあえずシメるべし!




いうわけで骸骨剣士は良い物でした。

ただ、二体分のパーツばらして組み直そうとするとどの部位だったかわからなくなるので注意w

欠点としてはリボルテック関節が小さくて付属のプライヤがほぼ使えないのと、
やはり関節の保持力が弱いのが残念でした。
骨が細いのでどうしようもない事だとは思いますが。



s-skeleton20.jpg


フィギュアゾーンもだいぶ雑多になってきたなあ。




あと、これも買ってました。

s-skeleton21.jpg

s-skeleton22.jpg

右のはフィギュアミュージアム入館の際、一回まわせるガチャで取ったハムスター。
スポンサーサイト
2011/12/24 21:35|雑記TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/385-e33c664c

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。