趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ロックまみ制作 (前の穴) 

いうわけでロックまみ制作の過程とかを。
基本自分用メモ。




まずは模写して構造を把握するとこから。

s-0.jpg

この時点で細部を決定するのが肝心なわけですが、良くわからんからやりながら考えるという事に。
ダメじゃん!

いやだって、ほぼ斜め前からの視点しかない上にコマ毎に微妙に違ってたりしてんですよねえw



でまあ、クロツクさんの絵は基本ベジェ曲線で構成されてんで3D-coatのボクセル機能と相性がいいと思うんですよね。
なんで今回はほぼすべて3DCでやっちゃうというコンセプト。


まずは顔面ですが

s-000001.jpg
s-000002.jpg
s-000003.jpg
s-000004.jpg

こんな感じで球形に適当な形のパーツを重ねてからブーリアン機能で削り取ります。




s-000005.jpg

例によって3DCのブラシはウンコなのでSculptrisに持って行って仕上げ。

ちなみに顔の形は2D絵を再現しようとしすぎて造形失敗しているんですがまあこれはこれで味があるからいいかというw
自分に甘いのが楽しく生きるコツです!





次にメット



s-000007.jpg

これまた球形を「平削り(反転)」の「エリア指定」でざっくり削ります。
この機能すげー便利! 誰かのブログに書いてあったネタだけどどこか忘れた!
注意点として、視点を「投影法」に切り替えないとまっすぐ切れないのでお忘れなく。


s-000008.jpg

あとは「顏パーツ」で中をくりぬいて大雑把な形は完成。



サクサク行きます、ボディを制作。


s-WS000000 (2)
s-WS000002 (2)

これもSculptrisでやってます。
ついつい無駄に起伏を作ってしまったため、最終的な再現度が下がってしまいました。



s-WS000003 (2)

パンツは楕円かぶせるだけなのであっちゅう間です。


画像容量がきついので後編へ続きます。
スポンサーサイト
2011/07/20 22:39|描いたり作ったりした物TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/359-9c1de05c

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。