趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ZERO-QUESTIONS 

ずっとやりたいと思っていた『ZERO-QUESTIONS』(フリーゲーム)を、この出張の間にやっていました。
んで取りあえず3週クリアしたので記事にします。

これは以前紹介したもにゅもにゅさん(現 プチレアさん→)とこの『zero answers』1個前に当たる作品。
(ただし直接的には関係無し。そして僕はどっちか言うとこちらの方が好みでした)

ジャンルはRPG
いや画面とかバトルとか明らかにRPGなんだけどプレイ感覚からするとなんか違うっていうw

ストーリーは
「うっかり賞金稼ぎから盗賊団の首領にクラスチェンジしてしまったが
 まあこれはこれで悪くねえな!」

という感じ。

ゲームの流れは
「1日(MAXで)3回戦闘する」
「20日目に最終戦が起こる」

以上。
要は期間内にラストバトルに勝てるよう育成しろってこと。

例によってシステム偏重の作りで、マップがあるのはアジトだけ
後は戦闘画面のみで探索など一切無いという男らしい作り。

戦闘で特徴的なのは
・基本、何をするにもMPを消費する
・HPとMPの回復手段が乏しい
・止めを刺した時に特殊効果が発動するフィニッシュスキルの存在

例えばメイドの固有スキル「三枚おろし」で敵を倒すと食材が手に入る。

例えそれが、村娘とかゾンビ犬であったとしてもお構いなしに…
リチェナ、恐ろしい子・・・!


他にも現金を獲得したり、自身の攻撃力を上げたりと様々な効果を持つものがあり、
これはつまり、限られた戦闘の中でどれだけ効率よくリソースを獲得できるかという事で、
本作独特のゲーム性を生み出している要因の一つになっています。


あと、システム重視とは書きましたがシナリオや台詞も素晴らしいのです。
BGMも専用に作られていて(グラフィックはツクールの素材のようですが)
オーバードライブ(ゲージ消費する奥義技)発動してキャラのテーマ曲が流れだすとテンションが上がるのどす!
(ただfinさんのライナーノーツが酷いw あとうんこ de knightは無いわぁw)

曲はアジトにピアノを置くと聞けるので金が余ったら是非。


後は、取りあえずアドバイスとかを。

・まずゲーム内のマニュアルを読む。
 ある程度なれたらまた読む。これ超重要。


・取りあえず1週クリアしてみる。最適行動出来るまでやり直すのは時間の無駄。
(本作は周回プレイが基本で、3週クリアでエンディング)

・毎ターン、人数分の食材が減っていく。食材が無いとHPがゴリゴリ減っていく。
 回復が難しいこのゲームでは致命的なので、隙在らば三枚に下ろしてゆくべき。
(食材などの消耗品は購入もできるが、馬鹿みたいに高い。さすがボッタクリ商店)

・敵のオーバードライブはほぼ最速で発動するので、防御以外の対応をするなら
 前のターンに手を打ち終えていないと遅い。
 恐ろしい事に寝てても混乱してても容赦なく発動するので注意。

・使いにくいキャラには、安っすいスキルを一つ持たせるだけでいきなり役に立ちだしたりする。
 と言うか、廉価なスキルは全体的に使いやすいので有効活用すべき。
 
・二刀流可能なキャラが何人かいる。

・実は、スキルで(空き枠に)呼び出すキャラもレベルが上がる。
 何レベルか上げるだけでかなり使い勝手が変わったり変わらなかったり。

・勝てない敵が出てきたらアイテムの「喧伝度」を売って難度を下げる手もある。 
 無理なバトルは時間の無駄です。一周目で執事が出てきたとか…


こんなもんかな・・・

独自の用語が多く、理解するのに時間はかかると思いますが素晴らしい完成度のゲームです。
興味が沸いたら是非触って欲しい一本。
スポンサーサイト
2011/02/17 01:31|ゲームTB:0CM:2

コメント

おお、ありがとうございます!
お久しぶりです、もにゅもにゅです。
0Qのプレイを、ありがとうございました。
個人的にも0Aより0Qのほうがゲームとしてシッカリした作りになっていると思っているので、パクさんの感想は正しいかもしれません。
(0Aは実験作的な部分が強すぎたので)

0Qの楽曲は、$finという方にほとんどをお願いしたわけですが、これがまた、ほとんどNGを出さなかったという裏話があったり。
こちらが提示した世界観をキッチリと楽曲に落としこんでくれる能力には脱帽しました。

今は制作からちょっと退いている状況ですが、またそのうち何かに関わりたいですね。

レビューを、ありがとうございました!
もにゅもにゅ #5xxBMdrQ|2011/02/20(日) 01:39 [ 編集 ]
Re: おお、ありがとうございます!
>もにゅもにゅさん

ずいぶんまが開いたのに見てくれていたとは嬉しい限りです。
もっと早くやっとけという感じではあるんですが…

$finさんの曲はほんといいですね、特に好きなのはエーゲルファイントの曲とか。
すでにHPが消滅しているようで残念でした。

色々と忙しいとは思いますが、またなんか面白いもの思いついたら是非遊ばせて欲しいものです。

しかし、僕のこの手の記事はレビューだったのか…
言われてみればレビュー以外の何物でもなかったですねえw
パクマン #-|2011/02/21(月) 21:34 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/340-6c771238

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。