趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

3D-coat奮闘記(4) 

ぼそぼそと3DCを触っているのですが。

このソフトの最大のウリというリトポ機能が、なんというかこう漠然とわからない。

でまあ、色んな人のサイトやブログ回って色々勉強してきました。
(公式ページのチュートリアル映像も悪くないけど、長くて多い…
どうせ英語わからんのだからさっさと操作して行ってほしいw)

いや、ツールの使い方とはそんな難しくないんですよ。
自動リトポのやり方がわからずに悩んだくらいで。
(「ボクセルメニュー」の「ボクセルツリー」で右クリック。またはインポート時に指定)

リ・トポロジーという概念もまあわかってるつもりではあります。
ポリゴンが多すぎると処理が重くなってうっとおしいという事なのでしょう。

ただまあ結局、3DCG制作の一連の流れである
「モデリング」→「マテリアル・テクスチャ」→「レンダリング」
を通してやったことがないから個々の作業の必要性が理解できていないのだろうという結論に。

というわけで取り合えず一度、通してやってみるのが目先の目標になっています。


これだけではつまらんのでおまけの実験。

s-輪1

こういう輪っかをモデルに付ける際、
「布ツール」を使えば楽なんじゃあるまいか?
(↓結果)


s-輪2
演算開始。
オーライ、オーライ





s-輪3

って、なんかブチ切れてないか?






s-輪4

実体化してみるまでもなくまあ失敗ですな

モデルは「柔らかくて曲がらないもの」としてしか認識されない模様





s-輪5

肌に面している部分もグチャってますなあ。
これはこれで使いようがない事は無いか・・・
スポンサーサイト
2010/10/31 16:25|描いたり作ったりした物TB:0CM:2

コメント

素晴らしい・・・・
精進してますねぇ~素晴らしい!

ちなみに私の場合、最終的には動画を作りたいのでリトポは必須だと思ってます。
静止画だけを作るのであればリトポは不要かもしれませんが、レンダリングにも時間が
かかるだろうし、UVマップでアジの開きを作った際にメッシュが細かすぎると
何がなんだか分らないって罠があったりしますよwww
ゴリゴリねんど #-|2010/11/01(月) 23:56 [ 編集 ]
Re: 素晴らしい・・・・
助言おありがとうございます。

リトポについてはちょっとわかってきたんですが、
UVの必要性がよくわからないなう。
パクマン #-|2010/11/02(火) 02:30 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/313-c1ec305b

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。