趣味とか日常の事とかをだらだらと。 ほぼゲーム日記になると推測。

管理人

パク・マンタロウ

名称:パク・マンタロウ
30代会社員
重度のゲームマニア
嗜好はややマイナー気味

一応Pixivもやってますが何もない。

一応twitterも(以下略)

最近の記事

ブログ検索

リンク

『めがビホ』は以下のサイトさん達を一方的に応援しています!

web拍手

お前に一言 (*´ω`)(´ω`*) 物申す!

月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

3D-coat奮闘記(2) 

其の二です

s-13.jpg

とりあえずつかみのネタ画像。
つうても前回と軸の位置を変えただけですが。

(↓続け)


さて次は「曲線」ツール。

s-15.jpg

ま、こんな感じに関節配置して行って






s-14.jpg

今回は輪にしたかったので「曲線の開閉」を使用。
赤玉の位置は微調整できるので割と適当でもいけました。





s-16.jpg
んで実体化させて終わり。
(鎖は別レイヤーにしてシェーダ分けています)

ここで重要なのは、
「白い虚像を実体化させるには「Enter」(もしくは「適応」ボタン)を押す必要がある」
という事。
これがわかるまで辛かった…

モデルのインポートとか、複数のツールで同じような仕様があります。慣れろ。








s-17.jpg
あと、こんな感じでモデル上に曲線ライン走らせて、適当にパラメータいじって(解説しろ)








s-18.jpg

ぽちっとやるとこの通り。
起伏のある模様を作りたいときに役立つのか?

なんにしてもこの曲線ツールはかなり使い出がありそうです。





スポンサーサイト
2010/10/23 19:45|描いたり作ったりした物TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://blackpakuman.blog57.fc2.com/tb.php/310-0262d624

最近のコメント

カテゴリー

このブログ

バナー作ってみました

最近のトラックバック

Copyright(C) 2006 眼鏡派ビホルダー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。